パソコンのソフト

のぼり旗を作るには、パソコンのソフトがあると便利です。
色の変更やレイアウトの調整など、手書きでは面倒な作業も効率良く行えます。

シンプルなデザインののぼり旗であれば、エクセルなどのオフィスソフトで作れます。
一般に表計算ソフトと呼ばれるものには、画像をオブジェクトとして扱える機能が付いています。

単純に

オブジェクトなら拡大縮小やコピーなども簡単に行えるので、レイアウト作業が容易になります。
文字もオブジェクトとして配置できるので、ペイント系より格段に作りやすくなります。

より複雑なデザインを施したいのであれば、イラストレーターという
プロフェッショナル向けのものを使います。

デザイン作成に特化しているため、単純な図形だけでなく
自由自在な曲線をも描けるのが特徴です。

容易になる

のぼり旗ではなるべくシンプルなデザインを心がけたほうが効果的ですが、
独自性を出したいなら複雑なイラストも描けるものを使うとよいでしょう。

なお価格が高価なため、同様のベクター系の機能を持つものを選んでも構いません。


もっと目立たせる

 方法があるはず
Copyright © 2016 広告媒体としてののぼり旗の効果