Nobori

 旗を魅せる

copyright © 2016 広告媒体としてののぼり旗の効果

last updated :

     

    野菜は収穫したての新鮮なものが美味しいのは言うまでもありません。


    しかし、農作物を作った経験のない人にとっては、新鮮な野菜の見極めは難しいですし、
    どこのお店も同じような鮮度だという考えもあります。

    存在感


    それを最もわかりやすく伝えることができるのが、「のぼり旗」です。
    のぼり旗は一言であってもメッセージ性が高いので、
    何を売っているところなのかすぐに把握できます。


    また、風になびくだけで、そこに在るという存在感が出ますので、
    備え付けの看板よりも目に入りやすいです。

    感覚


    のぼり旗のある売り場は催事のイメージがあるので、
    いつもやっていない売り場という感覚があります。


    そのため、鮮度の高い、今しか手に入らない野菜が買えるというお得感が出ます。


    のぼり旗が出ているとお店に活気が出るので、
    新鮮なのではないか、安いのではないか、美味しいのではないかと、
    お客様は購買意欲が出てきます。


    一度見てみるだけでもと、品物を手に取るお客様も増え、集客が期待でき、売上につながります。

新鮮 魅力的 オリジナル性 犯罪の防止 色鮮やか ソフト シチュエーション sitemap